STAFF BLOG

スタッフブログ

    こんにちは
    HAAATの山口と申します


    前回まではメラニン色素や毛髪の色について記述してきましたが、今回はさらに重要なキューティクルの構造等についてご説明していきます。


    まずキューティクルは毛髪の三層構造の外側にありますが、そこが毛髪のダメージに大きく関わっています。

    役割としましては
    ・毛髪内部の重要な栄養素等を流出させない蓋のような役割
    ・毛髪内部を守る盾のような役割
    を持っています。
    そのためキューティクルが剥がれ落ちてしまうと毛髪へのダメージは急速に進行していきます....恐ろしいですね。

    そして主な構造は
    ・通常4~6枚のキューティクルがある
    ・毛髪内部の保護、硬くてもろい性質
    ・ケラチンタンパクからできている(最も硬いケラチンタンパク
    ・キューティクルの剥がれによりダメージの進行


    キューティクルってとても大事ですね...
    カラーやパーマ、そして紫外線や日々のドライ等によりダメージは進行していくんですね...

    そんなダメージ補修のできるトリートメント等を美容室でもホームケアでもできればいつでもハリツヤのある毛髪を維持できそうですね!


    次回はキューティクルについてもう少し詳しく説明していきます!

CONTACT US

ご予約・お問い合わせ

03-6912-8163