STAFF BLOG

スタッフブログ
    HAAATの山口です。
    昨日はラーメンを食べ少し幸せな気分です。


    ...さて前回ご説明した記事の続きになります。(前回の記事をお読みでない方は是非 お読みください!)

    キューティクルは通常4~6枚あります。
    その1枚のキューティクルは8層の構造からできています。

    1層目 アッパーβレイヤー
    2層目 エピキューティクル
    3層目 A-レイヤー
    4層目 エキソキューティクル
    5層目 エンドキューティクル
    6層目 インナーレイヤー
    7層目 ローワーβレイヤー
    8層目 δ(デルタ)レイヤー
    からなります。

    ブログ画像
    そして1枚目のキューティクルの
    7層目(ローワーβレイヤー)、
    8層目(δレイヤー)とその次のキューティクル
    →1層目(アッパーβレイヤー) 
    それら3層によって 「細胞膜複合体(CMC)」が形成されています。この「CMC」とてもとても重要です。どれほど重要か?後々説明していきます!

    専門的な内容ですが、やはり自分が理解しているだけでは勿体無いですし、皆さんにアウトプットすることでより自分の知識になりそうです。
    もっとわかりやすく説明できるように文章を考え皆さんに発信していければと思います。


    次回の毛髪の構造についての記事では
    今回登場した「CMC」について詳しく掘り下げていきたいと思います!



    東京 池袋 美容室 HAAAT 美容師 アシスタント 山口

CONTACT US

ご予約・お問い合わせ

03-6912-8163